Aphros Queen

 

Febraury 04. 2017

チャレンジJAPANアワード プレゼンテーション

『チャレンジJAPAN』は、挑戦を続ける人々の生き様を伝えることで、一歩踏み出す勇気を発信し、日本を元気にすることを目的としたプロジェクトです。3月に開催される『チャレンジJAPANサミット』への出場を目指して、精一杯プレゼンテーションを行いました。



— 代表より —

 昨年末から挑戦していた、アチーブメント株式会社運営の『チャレンジJAPAN』のプレゼンテーション。東京アフロスクィーンスタッフが1月にノミネート作品に選ばれ、2月の発表会に向けてみんなで力を合わせ、準備を進めました。
 睡眠時間を削って内容や構成を吟味し、終電までプレゼンの練習をしたりもしました。発表会の直前には、私自身が出場しないことを決めました。
 理由は、スタッフ一人一人の無限の可能性を信じたかったからです。私がいない方が、それぞれの力を発揮できるはず。そう考えました。会社でも人生でも、一人一人が主役。自立した素敵な女性としてキラキラ輝くことこそが、弊社の理念であり、この挑戦の目的だったのです。
 そして迎えた本番。弊社の理念やエステという職業の本質を、しっかり伝えてくれたプレゼンテーションに、私が一番感動しました。本当に最高のスタッフに恵まれ、私は幸せ者です。

 まだまだ私にできること、私にしかできないことが、沢山あるはず。彼女達スタッフやお客様、これまでご縁のあった方々への恩返しの意味も込めて、 私自身もまだまだ成長し、挑戦し続けます。

 12分間という短い時間ですが、私たち自身が語る『日々の挑戦』をご覧頂けたら嬉しいです。

玄甫 和美



『チャレンジJAPAN』  http://challengejapan.jp





Other Events